BOWTE | フレンチリネンマドラスチェックフリルドレスシャツ

¥38,500

フレンチリネンは、水と気候に恵まれたフランス北部で栽培された亜麻が原料になっており、リネンの中でも最上級のクオリティといわれています。通気性が良く、吸水速乾・抗菌機能は夏に最適。柔らかな肌触りで使い込むほどに馴染み、少し光沢のある風合いに変化するのが特徴です。インド南東にあるマドラス地方が発祥のチェック柄マドラスチェックをBOWTE今季の鮮やかなカラーリングで別注したオリジナル。1stシーズンから更にニューデザインでフロントにフリルがぶつかるほどぎゅっと敷き詰めたメンズ派生のドレスシャツ。衿型は180度開いたカッタウェイ。ドレスシャツと言えどもショートスリーブであることから カジュアルなボトムにこそ合わせて欲しい、もちろんスラックスにも、ベースが正統派な仕立てであるならばフロントのフリルは意外にも干渉せずベーシックな万能アイテムとなります。

品番 241-01-0002
ブランド BOWTE(バウト)
カテゴリー
素材 亜麻100%
原産国 日本
カラー ブルーチェック

SIZE

サイズ 着丈
(前後)
バスト 肩幅 袖丈
FREE 68/74㎝ 99㎝ 38㎝ 24㎝


<商品の寸法の誤差に関して>
加工・素材により、生産する過程で若干の誤差が発生してしまいます。予めご了承下さい。

※ウォッシュ加工、カラーによる伸縮率、縫製方法、素材によって誤差・個体差が生じます。
※記載サイズと比べて前後2cm以内は、検品の際も規定内とさせていただいております(この場合の返品・交換はお客様都合とさせていただきます)。 あまりにも違いがある場合はご連絡ください。

【BOWTE / バウト】
2023年春夏よりスタート。DRAWER(ドゥロワー)や大手アパレルなど長年、さまざまなブランドでデザイナー経験を積んできた靭江 千草氏によるオリジナルウィメンズブランド「BOWTE」。幼少期に抱いたモノ作りへの想い、刺激を受けた音楽やアートとカルチャー。美しいテイラーメイドと日本のファブリックを使い、様々な経験や想いを紡ぎながら、丁寧に妥協ないものづくりを背景に、ニュースタンダードなアイテムをデザインしています。

You may also like

Recently viewed